屋根裏月夜

方向感覚を狂わせる程度の能力






ジオターゲティング
第一話
今更ながらさらっと感想を。

しかしえらいシュールな時代劇でしたな・・・
最初はなんとなくおもしろいかもと思って見てましたけどね、
あの変なCGやら色調やらでもう何がなにやら・・・
殺陣シーンも普通にやってくれればと。
なぜ突然あんな異空間みたいなことになってんだ。
せっかく小市さんの殺陣決まっててかっこよかったのにさ。
極めつけはエンディングですな。

なぜいきなりトランペッターが出てくるのさ・・・

そうだ、このトランペットメインなBGMもシュールさに拍車をかけてたんだ。
なんでしょう、ある意味実験的な時代劇なんでしょうか。

そして音尾琢真さん。
ちょろっとだけ出ておられました。
劇中では28歳の設定なんですってね。
けど馬の骨公式やステラを見た限りでは28歳には見えな(以下略)
この人は絶対タイムスリップしてきたんだな。
| 映像作品でCUE > 秘太刀馬の骨 | 21:33 | comments (0) | trackbacks (0) |
※現在スパム対策のため承認制とさせていただいてます。
 掲載されるまで多少時間がかかることがありますのでご了承ください。












ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

※トラックバックの際はこの記事にリンクを貼ってください。
 貼っていないもの・宣伝目的のもの・記事内容と無関係なものは削除しますので
 ご了承くださいませ。
※現在スパム対策のため承認制とさせていただいてます。
 掲載されるまで多少時間がかかることがありますのでご了承ください。


http://yanetsuki.sakura.ne.jp/sb.cgi/1408


+ コンテンツ
+ 最新の記事
+ カテゴリ
+ 最新のコメント
+ 最近のトラックバック
+ アーカイブ
+ 書き手
 メールは:こちら
+ BlogPeople
+ その他
CUEファンチケットマナーを守る会